お金の使い方を考えてみる。

お金とは、自分の収入に応じて使い方が変わるものです。

例えば年収一千万円となれば、一等地に豪邸を建てる計画をたてるでしょう。

年収が三百万以下ともなれば、ローンを組んでマンションや一軒家、はたまた賃貸物件。

それ相応の事を人はするでしょう。

では、低所得者の日課といえば、節約です!

サラリーマンなら、今日の昼ご飯代金は500円以内で抑えよう…

金曜日の飲み会でかなりの出費が…

愛煙家だが、煙草の値上がりで本数を減らすしか…

主婦なら、今月生活費が厳しい…

食費を削るしかない…

子供の月謝が…

化粧品は諦めよう…

そんな人達の味方がクレジットカードです!

中でも総量規制対象外カードローンはお勧めです。

クレジットカードとは、キャッシングができるだけでなく、分割払いや、リボルビング払いなどができます。

クレジットカードの仕組みをちゃんと知れば、借金をせずに、快適な暮らしができます。

では、分割払いとリボルビング払いの違いは何なのか?

それは今から説明をいたします!

まず、分割払いとは…

クレジットカードで購入した品物の金額に対しての何等分です。

例えば10000万円の品物で、3回払いなら、一月に払う料金は3333円になるわけです。(金利抜き)

リボルビング払いなら、カード会社が設定している額を超えていれば、月に払う金額を決める事ができます。

こうしてお金と付き合っていけば、暮らしも快適になると僕は思います。

Leave a Comment

Filed under 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です