何故なくならない児童虐待について

何時になっても、児童虐待の事件の話に悲しくなります。私も若くして子供を産んで、その後、離婚を経験しましたが、虐待はしたことはないです。今の人は、子供をないがしろにしたり、おまけに暴力や食事を与えない、酷いと暴力を振るうとか、観ていて悲しくなります。自分の子供が、嫌いな親なんているのでしょうか?えらい思いをして産んで、一番かわいい頃に躾と言いながら虐待をする。今の親は間違っていると思います。でも、実際の所、必ず親のどちらかが血が繋がっていない場合がとても多いような気がします。この世に生を受けて産まれてきて、子供は親を選べないのにと思ってしまいます。こんな世のだから仕方がないのでしょうか?周囲の人も見て見ぬふりなんて、余りにも酷すぎます。もっと大切に育てて欲しいです。子供が出来ない人だって、世の中には沢山いるのだから。親になる自覚がない人たちが子供を産んでも、母性本能がないのでしょうかと疑ってしまいます。男が付くと変る人もいますよね。男に嫌われたくないとかで、それもどうかと思います。目先の事に囚われて目の前の子供の存在にすら、きっと面倒くさいとか思うのでしょうね。祖母や祖父はどうしているのかと、不思議な気持ちになりますが、絶対に子供の虐待はやめて欲しいです。子供は守られるべきです。子供は未来からの授かり物だと思えば、虐待も無くなる日もくるのでは思います。プロミス 審査

Leave a Comment

Filed under 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です