カードローンやキャッシングの返済方法について

まずは預金口座から自動的に引き落としされるのと、コンビニエンスストアなどのATMで期日までに振り込むのと2パターンあります。

それぞれの利点は預金口座から自動的に引き落としだと、カードローン会社が対応している口座をお持ちなら設定することが出来ます。

手数料が無料が多いため、余計な手数料を払わなくて済むので僅かでもお得です。

お給料の振り込み口座と一緒にしておけば返済を忘れるなんてことも防ぐことが出来ます。

コンビニエンスストアでのATMでの返済は、買い物のついでなどに気軽に返すことが出来ます。

いつでも自分のタイミングで期日までに振り込めるのがいいですね。

しいていうならば、手数料がかかってしまうので返済までの回数を考えると、割と大きい額になってしまいます。

そうしてみるとカードローン会社対応している銀行の口座を作る方が手数料もかからず返済できるので便利かと思います。

このように返済方法は便利になっていますが、万が一返済を忘れてしまったり、期日に間に合わないときはどうしたらいいでしょう。

まず忘れてたのに気付いた時点や間に合わないと分かった時点で会社に必ず連絡をした方がいいです。

カードローン会社から連絡がきてから対応するのではなく、自分から連絡することが大切です。

連絡すると、何日までに支払えますか?と言われ延長してもらえる場合もあります。

放っておくのだけは良くないので、何かあったらカードローン会社のほうに連絡しましょう。

Leave a Comment

Filed under 返済方法

カードローン審査の一般的な流れ

カードローンの審査の具体的な流れをお話しします。

審査の際にはまず、現住所記載の身分証明書が一点必要になります。

もし引っ越しなどで住所の相違がある際にはさらにもう一点、住民票や保険証もあると審査もスムーズに進むでしょう。

次に、申込書を記入します。

申込書には、名前・生年月日・住所・性別・職業などを記入していきます。

記入した申込書をもとにローン会社の方でも平行して調べていきます。

第一関門は周りの家族で、俗に言うブラックリストの方がいないかどうかです。

借入希望者がどんなにしっかりした人間であれ、家族にブラックの方がいると分かればその時点でカードは作れないでしょう。

第二関門は本人が他のローン会社でも借入がある際の合計借入金額です。

これもローン会社が調べるとすぐに出てきます。

既に3社で150万円位ある場合は厳しくなってくるかもしれません。

それを無事に突破できたら勤務先と自宅の在宅確認をローン会社が行います。(勤務先と自宅の記載に偽りがないか直接電話して確認をされます)

中には、というより借入する場合は家族には絶対内緒で、という方の方が多いですよね。

そんな時はローン会社の方でも周りにばれないよう上手く演じて確認してくれます。

(友人のふりであったり家族のふりであったり…)

あと、審査基準でプラスになる要素は家が持家であること、勤務年数が長いこと、他者での借入がゼロであること等です。

こういった方なら返済能力が高いと見越し、借入希望額より多く貸してくれる場合が多いです。

晴れて審査を通過すると、契約書を交わしカードがもらえます。

手に入れたカードで現金が早速手に入ります。

ちなみに、借入希望額よりも少ない金額しか借りられなかった場合でも、地道に期限を守って返済しつづけ良いお客様と見なされれば借入枠も増えていきます。

返済期限を守らなかった場合はカード使用停止になってしまうので、返済日はしっかり守るようにしましょう。

Leave a Comment

Filed under 審査の流れ

総量規制がないカードローン。

多重債務者や借り入れが多い方にとっては、総量規制というのはとても邪魔に感じるものだと思います。

お金が足りないから借りたいのに、自動的に融資をストップされてしまうわけですから。

それも、同じ会社でなくても他社であってもすべての総額ですから、とーっても不便です。

そもそも総量規制とは、個人差があります。

その人の年収の3分の1以上の借り入れはできないということです。

なので、年収によってその人その人で金額が違います。

ですが、カードローンやキャッシングの中には総量規制対象外なところもあります。

例えば、一般的な消費者金融などはほとんどが適用されているため、ほぼ不可能です。

それに今は、多重債務ということで三社以上とお取引がある方は審査にすら通らないと思われます。

そこで!!

銀行系のカードローンだったら、総量規制対象外なので年収の3分の1以上であっても、融資してくれる可能性もあります。

もともと、銀行系のカードローンではおまとめローンを利用する方も多いみたいなので、総量規制対象外で金利も消費者金融より安いのでとてもお得でありがたいところです。

銀行系のカードローンでしたら安心ですし、もしも万が一出入りするのを見られてしまっても『銀行』なのでなんら恥ずかしいこともありません。

銀行系のカードローンは、多重債務でもまとてめて借り入れ返済できるので…とても便利ですよ。

Leave a Comment

Filed under 総量規制

いつでもかんたんキャッシング

お金を借りること、それはなかなか勇気の要ることで、初めてキャッシングやカードローンを利用する場合、必要な物は何かがわからないことがほとんどだと思います。今回は、キャッシングを利用する際に必要なものをご紹介します。

とは言っても、キャッシングを利用するのに必要なのは、運転免許証。基本的には、運転免許証さえあれば、キャッシングの審査を受けることが出来ます。

来店申し込みの場合でも、ネットで申し込みをする場合でも、必要事項を入力し、申し込みが完了すると、審査が行われます。審査の際、本人確認をとるために必要な確認書類として、運転免許証が必要なのです。審査を円滑に進めるためには、本人確認がすぐ出来ることが必須。そのため、運転免許証があれば、すぐに審査を進めることが出来るのです。

また、キャッシングの限度額を50万円以上に設定した場合、審査の際に収入証明が別途必要になりますが、楽天カードローンなら、限度額200万円までは、収入証明の提出が必要ないので、こちらも運転免許証だけで200万円までのキャッシングの審査を受けることが出来ます。

勿論、他社のカードローンも、限度額50万円までは収入証明は不要なのですが、金額の差を考えると、楽天カードローンはかなり便利であると言えます。

Leave a Comment

Filed under 必要なもの